PROFILE

エリカ・バドゥのアルバムから名前をとった、UK のニューバンド。シンガーソング・ライター、デザイナー、マルチインストゥルメンタルを担当するアンディ・プラッツを中心とするプロジェクト、ママズ・ガン。
クィーン、ELO, スティービー・ワンダー、スライ・アンド・ザ・ファミリーストーンなどなど様々な音楽の影響を受けたアンディはクラクソンズのドラマーとバンドを組んだり、2006 年にはコリーヌ・ベイリー・レイのマルチ・プラチナ・デビューアルバムに参加するなど話題を集め、まずは作家としての才能を認められ、ZOMBA MUSICPUBLISHING (ZOMBA Label は現在ソニーBMG 傘下のレーベル。Jive やLa Face など名門R&B レーベルやアーティストを輩出する) と作家契約を締結。まずはデビューアルバムの作曲に取り掛かった彼はUKやUSを行き来してソウル・ポップスミュージックのレジェンドたちと作曲活動を開始するのである。
Jamiroquai のToby Smith やHall &Oates のJohn Oates、さらにはマイケル・ジャクソンの「Off TheWall」や「Thriller」で作曲家としてクレジットされているRod Temperton などと出会い、一緒に楽曲を作るようになる。
そんな過程を経て成長し、出来上がったデビューアルバム「Routes to Riches」はUK、オランダ、ドイツ、などで2009 年秋に発売され、ここ日本でも全国35 局のFM、AM、CS 音楽チャンネルでのパワープレイを獲得し、TOWER RECORDS を中心にロングヒットを記録。2010 年1 月には初来日をビルボード東京で果たし、その圧巻のパフォーマンスで洋楽ファンを熱狂させた。